★リレーメッセージ★更新 20.8.13

★リレーメッセージ★  2020.08.13

 

僕の龍史さんとの出会いは2011年、中村JAPANのオーディションでした。

大学を卒業して、芸能学校に1年行って、そのあとどう進んでいけば良いのか分からなくなっていた時、僕は中村JAPANのオーディションを受けました。
オーディションでは龍史さんは、そこまですごくもない自分の特技を演技の中に取り入れて、笑いに変えてくれました。

アイディアの力の偉大さをこの時から何度も思い知らされました。

中村JAPANでは本当にたくさんの経験をさせて頂き、その経験があったからこそ今自信を持って自分の道を進めております。

龍史さんに教えてもらった、考え抜くこと、その場で絞り出すこと、やってみること。

生きていく上でこれらのマインドは本当に大切なことだなと日々感じています。

どんな道に進んでも自信を持って不安にならずに進めるのは龍史さんのおかげです。

あの時、リハーサルの中で、何も出てこなくて焦って、それでも考えて絞り出して。

そのような経験をさせて頂いた自分は、今の仕事をしている環境でも、周りの人間よりも前向きに、『なんとかなる』といつもポジティブにいられていると思っています。(自称ですが)

龍史さんの生き方はかっこよくて、とても力強く進んでいく姿を近くで見られたことは

僕の大切な財産です。

 

リハーサルでは厳しいけれど、普段はとてもやさしい龍史さん。

 

人生の悩みを相談したときは、僕の選択に対して背中を押してくれた龍史さん。

 

たまに、毎日汗を流して毎日リハーサルしたあの時がとても懐かしく、戻ってみたくなる時もあるけれど、背中を押してくれた龍史さんにいつか認めてもらえるよう、今の道を一生懸命進んでいきます。

 

仕事も子育ても精一杯頑張っていきますので、どうか見守っていてください。

 

小田壮真

 

【バックナンバー】
①バックナンバー  TERU編
②バックナンバー  おかえいり編
③バックナンバー  相川舞編
④バックナンバー  羽賀佳代編
⑤バックナンバー  舞衣編
⑥バックナンバー  高星寿子編
⑦バックナンバー  武子展久編

関連記事

ファンクラブ入会

fc_b
r_fb
オフィスひらめ
ページ上部へ戻る